Factory900 2005
青山眼鏡株式会社は、創業1937年(昭和12年)のプラスチックフレーム専門の工場です。

その当時から技術力の高さには定評があったそうです。その技術力は、絶えず新しモノ、難しいモノに挑戦し続けることで、さらに高い技術へと発展していきました。
今ではメーカーさんや問屋さんが、あちこちで断られた難しいフレームや自分でつくれないフレームを最後に持ち込むメーカーになっています。
そんなメーカーが自分のつくりたいモノを誰の制約も受けずに自由につくり始めました。

プラスチックフレームをもっといろんな角度から
捉えると、もっと違う新しいモノができると考えます。
機能、構造はもちろん、異素材との組み合わせや融合、バイカーやフィッシャーといった対象を絞り込むやり方等、もっといろいろな角度や視点、もっと新しい自由な発想からプラスチックフレームを捉えると、プラスチックフレームというものの世界がもっと広がっていくと考えます。

そんな考えからつくり始めたフレームに、青山眼鏡の工場番号である”900”番をこの工場のオリジナルの証明として、”Factory900”と名前をつけました。

”Factory900”は世界で唯一の技術を駆使し独創的な質の高い作品ををつくり続けています
2017 2007
2016 2006
2015 2005
2014 2004
2013 2003
FACTORY900
FA-160
FA-160 col.853 本皮フード ¥51840
FA-160 col.001 本皮フード・偏光レンズ付き ¥51840
col.001 col.001M
FACTORY900
FA-161
FA-161 col.001 本皮フード・偏光レンズ付き ¥51840
FACTORY900
FA-093
FA-093 col.001M     56□15-130    ¥35640
(この商品は完売いたしました)
col.425 (この商品は完売いたしました)
col.853
(この商品は完売いたしました)
col.435(このカラーは完売いたしました。)
col.089(このカラーは完売いたしました。